理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

不思議な友人

こんばんは。

眠いです。

今日はほとんどベッドにいました。

 

朝には起きましたが体がしんどくて、ずっとスマホでお笑い見てました。

ラバーガールとか東京03とかノンスタイルとかジャンポケとか日常コント系が好きです。

 

それに飽きたら音楽をランダムで聴いていました。流れてくる音楽が元彼が好きだった音楽ばっかりで思い出して嫌になって聴くのをすぐやめました。

 

何か気分が晴れなくて、1日終わりました。

2日ぶりにLINE溜まってるのにさっき気づいて、広告LINEの通知を消してたら、昨日中学からの付き合いの友人からLINE来ていたことに気づきました。

 

特に意識はしていなかったんですが、時間は山ほどあるんですが、ツイッターとかFBとかLINEチェックする時間が圧倒的に減りました。

現実世界の人間関係と向き合う元気があんまりないからですかね。

 

もやもやするなーっていうタイミングでなぜか連絡してくれる友人がいます。

就活で一番しんどかった時にも、失恋して泣きわめいていたときにも、過呼吸で倒れる1週間前にも、普段はほとんど連絡とらないのに私が落ち込んでいるタイミングで不思議と「元気?」と連絡してくれる。

 

友人は中学からの付き合いで穏やかで努力家で尊敬しています。

とても勉強熱心で院で研究していることが大好きでたまらないみたいで、いつも楽しそうに文系頭でさっぱり分からない私に、研究している内容をかみ砕いて何がどう面白いのかを説明してくれます。

私が不安定になり漠然とした悩みごとを口にすると、一緒に考えてくれます。

ただの同情ではなく、こういう考え方もできるよねと1つの意見を押し付けないでゆっくり示してくれる。

私も友人が不安定なときは、可能な限り電話をしたり会ったりして、一緒に考えます。

 

趣味が被っているわけではないし、話してると常に「人生」とはみたいな複雑な話ばっかりしてしまうけど、なんだか落ち着く不思議な友人です。

 

今日はこのへんで。