読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

【お願い】ブリーチ作者の久保帯人さんが手紙の手紙の送り主を探しています。

○○を拡散してくださいっていうのは、中学校に流行したチェーンメールを思い出してしまい、良いことでも悪いことでも拡散をしない方です。

正直、ネット上では本当なのか嘘なのか自分では判別できないので、誤報をなるべく避けるためにそうしています。

 

今回の件も、事実かどうかは私には分かりかねるので、不特定多数に拡散しない方が良いのかなとも悩んだのですが、Twitterで見てしまってどうしてもどうしても気になってしまったので共有させてください。

 

もし、後日に誤報だったというようなことがあれば謝罪いたします。

できれば最後まで読んでください。お願いします。 

 

まずは、久保帯人さんのツイートを貼ります。

 

読みにくい方はこちらのサイト様が綺麗にまとめていただいています。

「手紙の送り主を探す手伝いをしていただけませんか」 マンガ『BLEACH』の作者・久保帯人先生からファンへのお願い - トゥギャッチ

 

画像をご覧にならない方のために簡単にまとめます。

ブリーチの大ファンの少年が、久保帯人さん宛にファンレターを送りました。

久保帯人さんはご自身の漫画家という仕事について非常に悩まれていた時期にこの手紙をいただいたため非常に力をもらったそうです。

しかし、この手紙は少年は闘病中に書かれたもので、少年は自分が亡くなった時に久保帯人さんに送ってもらうように頼んでいたようです。

つまり、少年はブリーチの最終回を見ることなくこの世を去ってしまったということです。

久保帯人さんはブリーチの連載を終了されたいま、少年にありがとうを伝えたいため、無記名のファンレターの送り主を探しているそうです。

 

 

 送り主情報投稿フォームというところで送り主の情報をご存じの方は、情報を送れます。

 

 

純粋に見つかってほしいと思いました。

私が感じたことを語るのは、想像でしかなくお話として美化してしまう気がするので、ここでは控えます。

 

もし見つかってほしいと思う方がいたら、どこでもいいのでこのお話を伝えてもらえませんか。

はてなでなくても、他のSNSでも。

ネットじゃなくても、話題に出すだけでも。

どこから人や情報がつながっているかは分からないので。

 

すいません。どうしても、気になってしまったため、お話させていただきました。

f:id:hituzidameiko:20161122002122p:plain

ここまでお読みいただきありがとうございました。