読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

今度はプレミアムフライデー。その前に長時間労働の改善を徹底してほしいんだけど。

私のこと ニュースなこと

www.asahi.com

 

 

こんにちは。

金曜日、今度はプレミアムになるってよ。

 

f:id:hituzidameiko:20161213115413j:plain

 

アイツ、黒かったり、プレミアムになったり大変だな。

 

来年の2月24日から月末最終週の金曜日は消費を促すために「プレミアムフライデー」を実施するそうですよ。

経済産業省も関わっていて、官民連携で動いていくらしい。

プレミアムフライデー協議会は企業に15時をめどに退社を促していくとのことです。

 

うん。15時で帰れたら嬉しいよね、みんな。

でも、ちょっと想像してみてほしい。

みんな帰れると思いますか??

 

例えば、銀行。通常15時で閉まるよね。

プレミアムフライデーが実施されるとなったら、多分13時には閉まらないと仕事が終わらないと思うんだ。

月末に銀行が早く閉られると、多人数が困りそう。

 

あと小売業の方。この人達は「プレミアムフライデー」だからと言って、15時で絶対帰れないよね。だって消費を活性化しないといけないんだもん。

 

あと広告業ね。経済産業省が2016年度の補正予算で2億円広告費とかで投入するって言ってるから、絶対忙しい。当日はイベントも多分乱立するから絶対帰れない。

 

小売、流通、広告以外の業種でも、サービス業関連は帰るの大変そうだし、本当一部の人しかプレミアムフライデーの恩恵って受けれないのでは?

 

そして、金曜日に早帰りしたせいで、土曜日に休日出勤してしまうのではでは?

 

タイトルに入れた長時間労働の問題や労働条件改善は、基本は各企業で整備していくものだろうし、ひどい場合は厚生労働省管轄の労働基準監督署が対応していくことなので、このキャンペーンとは分けて考えるべき問題だとも思います。

 

 でも、仕事という観点でこのキャンペーンを考えた時に、本当に消費者及び労働者がこれらを求めているのかなと私は思ってしまいます。

 

某コーヒー会社のCMではありませんが、「世界は誰かの仕事でできている」です。

 

一時的なお祭りとしては良いかもしれませんが、もし継続させていくのであれば、官民連携+省同士の連携も含めて、労働状況改善の問題も含めながら、税金使ってほしいなと思いました。

 

出先で書いてるからまた後で修正するけど、とりあえず月1で早く帰宅させるより、毎日定時退社で帰れる方法を模索してほしい。あと裁量労働だから残業代無しなっていうのもやめて欲しいです。。

 

全然関係無い、ただの愚痴になってしまった。

 

ではでは。またね。