理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

実家住み彼氏持ち勢のクリスマスデートのアリバイ工作について

※この記事は嘘をつくこと推進するわけではありません。ただ、現実的な問題としてどうするかという体験談です。

f:id:hituzidameiko:20161224124737j:plain


メリークリスマス。

みなさん。いかがお過ごしですか?


当ブログはお子様がいらっしゃるの方もたくさん読んでくださってるので、ちょっと躊躇いました。


でも、クリスマスプレゼントの記事とかたくさん検索流入からも読んでもらっているので、実家住み彼氏持ち女子の現実問題を書きたいな〜と。



さて、私は両親に今まで恋人がいたことを自分の口から告げたことはありません。


一回、家の真ん前で別れ話をされた時に父が帰ってきたことはありましたが、スルーでした。


母には昔こんな人と付き合ったことあるよって話はしましたが、逐一報告はしません。


箱入りなのかなんなのか、友人とカラオケオール(夜から朝までフリータイムで歌いあかすこと)すら成人になるまで禁じられていました。


そんな感じなので、彼氏ができた時というのは毎回デート毎に大変なのです。


友達の家の泊まるとか、サークルの友達と飲みだとか色々言います。


元々社交的な人間でもないのに、いきなり活動的になったら絶対おかしいです。


多分、バレてます。笑


でも、自分が親だったとして娘が「いまから彼氏とイチャイチャしてくるね」って結婚するか未確定な人と外泊だの、遊びにだの行ってるって言われる方が嫌だろうな、と思ってモヤッと曖昧に嘘ついてます。


もし、何かしらの事件に巻き込まれたり事故にあったら困るので、行き先はあまり嘘をつきません。


両親が心配してるのは重々重々承知はしてますが、やっぱり遊びに行きたいんですよ。


だから、自分の中でライン(当日にいきなり泊まらないとか、常日頃から家族と過ごす時間も蔑ろにしない、危険そうな場所には近づかない)とかは気をつけて、遊んでいます。


決して推進するわけじゃないけど、親が割と過保護な家で、親が言うからダメって我慢してきたことがいっぱいあったので、ある程度の年齢になったら自分の頭で考えて選択するのもありだと思いますよ。


選択する大前提として、大事な人を悲しませる行動はしていないか。


は、必要だと思いますが。


何か、ヤバそう危険そう怖いと、少しでも感じる相手と2人で遊ぶのは個人的には、絶対NGですね。


あとは、友人には予防線として、本当のことを言っておくとかね。


この記事、不純異性交遊を助長するなとか、どっかから怒られそうだな。


そりゃ、初恋の人と出会ってそのまま両親に紹介、結婚、順風満帆。

そのまま死ぬまで、ハッピーエンドでいけば苦労はしませんけど。


まだ、お互いのこともよく分かってないのに両親に顔見せってハードル高いと思うんですが、いかがですか??


お前の考えてることは間違ってるよ!っていうのがあれば、改善策を記事にしてもらえると嬉しいですね。


嘘つかなくて、みんなが円満に行く方法があるならそれに越したことはないので。


そんな感じで、みなさん良いクリスマスイブを。

バーイ。