理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

クリスマスイブに○○へ行った。

やったー!

 f:id:hituzidameiko:20161225141928j:plain

 

私の家にー!

サンタさんがー!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

いい子にしていたからかな?

箱の中身はフワフワの部屋着でしたー!

気持ちいいー!

 

昨日、親不孝な記事を書いたのを懺悔したい気持ちでいっぱいである。

 

イブでしたね。

みなさまにコメント欄でアドバイス頂いたおかげで、楽しいイブを過ごせました。

 

【悩みに悩んだプレゼント記事】

hituzidameiko.hatenablog.com

 

【自分の頭で考えようの記事】

hituzidameiko.hatenablog.com

 

結果的にアクセサリーを買って貰いました!

デザイン的に気に入ったものが見つかったので、買ってもらいました。

値段のこととか、ぐだぐだ気にしていたんですが、気をつかうのも嫌なので、自分がいつも使うそこまで高くないアクセサリーショップに行って、好きなのを選びました。

 

私も満足で、彼の予算的にも、多分大丈夫だったはずです。

 

まあ、甘い感じの話はここまでで、いつもの如くリアルな葛藤の話を書くよ。

 

 

※人を選ぶ話題の記事です。何でもOKな人のみどうぞ。

 

 

昨日は、普通に不思議君と都会でクリスマスデートをして、その後お家に遊びに行く予定でした。

 

でも、家に行く前に不思議君が言った言葉。

 

不思議君「あ、漫画買いたいんだけど、本屋寄っていい?」

 

メイ子「いいよ~」

 

都会はイルミネーションが綺麗で、いい雰囲気です。

 

ん?あれ?これ?? こっちってさ…。

なんかこう…路地というか…ディープな雰囲気な場所へ。

 

一般カップルが行く、アダルトな場所ではなく。

 

オタク的な意味で。

 

※参考画像

f:id:hituzidameiko:20161225125145p:plain

http://www.chintai.net/news/2014/09/30/1846/

※ガチオタに聞く! ガイドブックには載らない秋葉原の歩き方から画像をお借りしました。

 

あれ?なんか。見覚えあるわー。

ああ、ついこの間私、ここ来たわー。

そうそう、あの角曲がると、とらのあなさんがあるんだよね。

種類豊富でいいよねー!

 

とポジティブに切り替えせず、混乱。

 

不思議君は、それはもう長い長い付き合いなのです。

(参考記事:不思議な友人 - 理想の私が死んでいく

 

勉強オタクで、だいたい付き合う前の話のテーマとしては、私の専攻の話と彼の化学の話が主体でした。

あとはスポーツ観戦の話とか。 

ふざけながら真面目なことをずっと話していたので、今までこういう面をみたことがありませんでした。

 

そういう方向に全く興味無いタイプだと思っていたので、意外すぎて。

私は全然ウェルカムですけど。

意外な面が見れて、素直に嬉しい気持ちがありました。

 

でも、

「耐性の無い女の子が、クリスマスイブにココに来たらビビるよ?」というすごくツッコミたい気持ち。

自分の秘密について告白すべきか悩む気持ち。

 

次々と浮かんで来て、頭の中が大混乱。

 

不思議君「…こういうとこ来ないよね?多分」

不思議君は、黙りこんでる私を見て、私が引いたと思っているのか、恐る恐る聞いてきました。 

 

メイ子「通ったことはあるよ!メイドさんとかたくさん立ってるよね!どんな場所かよく分かんないけど」

 

 と、明るくフォローするついでに、反射的に噓ついてしまった…。

ごめん。でも色々まだ心の準備ができてない。

よ、よし。次で言おう。

 

不思議君「ゲームとか漫画とか売ってるし。あと、同人誌とか売ってる」

 

あ、ごめん。やっぱ無理…。

一瞬、心臓が止まるかと思った…。

 

彼のレクチャーを聴きながら、心の中で「言う、言わない。言う、言わない」を花占いしていると、アニメイトさんに着いてしましました。

アニメイト→漫画やアニメグッズがたくさん売ってるお店。

 

f:id:hituzidameiko:20161225134628p:plain

 

私自身、本屋に行った時に、購入する漫画や本のタイトルを見られると(後ろめたい気持ちがあると)そわそわするタイプなので、中に入るとさりげなく離れました。

 

店内を見回ると、きらびやかな可愛い女の子のポスターとか団扇とかグッズが、ところせましと並べてありました。

 

f:id:hituzidameiko:20161225132551p:plain

 

あんまり男性側のゾーンって来ないから興味深い。

 

ぼーっとグッズを見ていると、買い物が終わったのか不思議君は戻って来ました。

 

結局、言えませんでした。

絶対、言うタイミングだったと思うんだけど。

 

好きな漫画とか小説もなかなか恥ずかしくて、『DEATH NOTE』とかメジャーどころしか言えない。いや『DEATH NOTE』も好きなんですが。

 

f:id:hituzidameiko:20161225143436p:plain

 

ボカロ・歌い手好きなのも言ってないし、オタク趣味もそこそこディープな方に行ってることも言えてないし、動画製作を始めたことも言えてないし。

 

何よりこのブログのことも言ってないし。

 

秘密がありすぎて、ダメだなぁというのを感じました。

 

今後、できれば色々小出しにしていきたいけど、今までぼっちで趣味を楽しんでいて、擬態スキルが上がりすぎて、もう無理じゃないかなって思ってます。まる。

 

では、残り少ないクリスマスを楽しんでください。

ではでは。