理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

ブログを開設して100日で、私の人生は少しだけ確かに変わった。

今日で記念すべき100日目。

「100日更新して100記事書きなさい」みたいな記事をどこかで読んだことがある。この記事を入れて、現在145記事。

「すごく頑張ったなー」というよりは、「楽しいな。もっと書きたいな~」っていう感じです。

最近はパリパリした記事が多かったので、今日はふにゃふにゃした記事だよ。

つれづれなるままに。

f:id:hituzidameiko:20170126225715p:plain

100日とは、3ヶ月と少しのこと。

季節が少し巡っていくけど、普通に生活していたらあっという間に過ぎてしまいそうなくらいの、長いような短いような微妙な期間。良いことも悪いことも色々あった気がするので、振り返ってみようかな。

  1. ブログを始めた。
  2. コメントや読者登録をしてくれる人が現れた。
  3. 深く交流できるブロガーさんも増えた。
  4. 精神的な病気ってなかなか治らないと気づく。
  5. さらに病気がもう一個見つかった。おまけに難病。
  6. 彼氏ができた。
  7. ブログの読者様が200人超えた。
  8. 趣味で動画制作をするようになった。
  9. 復職した。
  10. 欲しいものリストからプレゼントを頂けた。

 

大きいことだとこの辺りですかね。

本当にブログってすごいな~って思いました。全然知らない人が私の文章を読んでくれてる幸せは毎日感じてます。ホントに嬉しいです。

ブログやってなかったら、病気の治りはきっと遅かったし、復職もまだできていなかったと思います。ここに来たら誰かがいて、気持ちを書いたら励ましてくれるから、少しずつ元気になれました。

ひょっとしたら彼氏もいなかったかもしれない。ブログで当時友人だった彼のことを書いたから、自分の中の気持ちがハッキリしたのかもしれない。

 

ブログを書くにあたって毎日ネタを探さないといけないので、記事を書くうちに、

自分の好きなことや得意な分野が明確になっていき、生活するのも嫌なことより「好きなこと」に集中できるようになりました。

 

初めてスターをもらった日。コメントをもらった日。Twitterでお話をした日。音声でブロガーさんとコラボした日。見知らぬ人からプレゼントしてもらった日。

色んなネットの中の初めては、私の毎日をドキドキさせてくれました。ブログの中のことは私の生活と重なって影響を与え合う大事な物になりました。

このブログはたった100日で、色んな人と出会える場所に成長してくれました。

 

誰かのためじゃなくて、自分のいまの気持ちを書きたい。

どん底の気分から始めたブログは、今では「こんなことが好き」「あんなことができた」と報告する場となりました。

 

それは読んだ誰かを嫌な気持ちにさせているかもしれない、とふと思います。初期のから読んでくれている人の中には、人生への愚痴や暗くて心のドロドロしたことに共感してくれた人もいたので、「そんな時の私が好きだったかもしれない」とたまに思います。

でも、私はその時々で自分が感じた「これが好き」「こう思う」を発信することで、自分に共感してくれる人が集まってくれると思います。私はそれを書いていきたいなと思います。

 

そして、最近ずーっと考えていたのですが。

ブログで発言する時に、一貫性を求めすぎなくても良いと思うのです。

なぜなら、毎日、人間の考え方や心はアップデートされていくものだと思うからです。

自分が経験した事柄や誰かに起こったことに対して発言をする。

その反応は、その時限りのもの。また別の事例やタイミングでは、全然違う反応をしても、私は全然良いと思う。

他人から見たら似ている事例でも、タイミングや相手や時間の流れによって、私が白だと主張していたものが、状況によっては黒に変わってしまうこともありえると思うのです。

 

「そんな思考に一貫性のないやつは信用できない」と言われそうですが。でも、全ての事象に対し、私は破綻なく行動はできません。

犯罪は自分がされたら嫌だけど、もし家族が犯罪を犯しても、家族を大嫌いになることは多分できない。これは極端な例ですが、そんな感じの矛盾って生きていたらいっぱいありませんか??

自分の中の軸をしっかり持ち、意見の全てに一貫性を持ちたいと願っても、考えれば考えるほど、どこかで矛盾が生じます。

矛盾に苦しむくらいなら、その場に感じたことを思うまま言えばいいのだと思いました。

「誰かにこう思われるから言わない」「誰かを傷付けてしまうから言わない」を繰り返していくと、残るのは沈黙だけです。

もちろん、意図的に人を傷つけてやろう、と思って発信を行うことは酷いことだと思います。誰かを傷つけそうな時は、自分の中でできうる最大限の配慮は必要です。

しかし、一つの意見として「こう思う」と主張することに何も恥じることは無いと思います。

 ブログって、好きなこと言っていいんだと思います。

考えも人間関係も、水紋のように変わっていくものだと思っています。

ずっと留まり続けるものというよりは、少しずつ変わり、それぞれの居心地の良い場所にみんな流れていくんだと思います。

いつか同じものが巡ってくるかもしれないし、一生戻ってこないかもしれない。流動的で不確定なものだと考えています。

 

私が好きな詩で、手帳に書き留めている「ゲシュタルトの祈り」という詩があります。

Ich lebe mein Leben und du lebst dein Leben.
私は私のために生きる。あなたはあなたのために生きる。

Ich bin nicht auf dieser Welt, um deinen Erwartungen zu entsprechen -
私は何もあなたの期待に応えるために、この世に生きているわけじゃない。

und du bist nicht auf dieser Welt, um meinen Erwartungen zu entsprechen.
そして、あなたも私の期待に応えるために、この世にいるわけじゃない。

ICH BIN ich und DU BIST du -
私は私。あなたはあなた。

und wenn wir uns zufallig treffen und finden, dann ist das schön,
でも、偶然が私たちを出会わせるなら、それは素敵なことだ。

wenn nicht, dann ist auch das gut so.
たとえ出会えなくても、それもまた同じように素晴らしいことだ。

 

Frederick Perls
フレデリック・パールズ

ゲシュタルトの祈り

 ある人が教えてくれて以来、ずっと大事にしてる言葉です。

専門的な解釈は省きますが、この言葉は迷った時「自分は自分らしくあればいいのだ」と言い聞かせるために使っています。

 

長くなりましたが、私が自分のために書いている文章を、誰かが読んでくれることは、非常に嬉しいのです、これからも頑張りますね。というお話でした。

 

最後に、欲しいものリストから頂いたプレゼントのご紹介。

二面で充電式のLEDライトも付いている可愛いミラー「PLEMO」

めっちゃ欲しかったやつ!!とてもコンパクトでシンプルで可愛らしい!!!

f:id:hituzidameiko:20170126203834j:plain

メイちゃんに覗いてもらいました。USBケーブルと説明書がついています。

f:id:hituzidameiko:20170126204923j:plain

使用感としては、光を当てることもでき、拡大鏡も付いているのでとても見やすくてお化粧がしやすいです!!!

鏡がバリバリに割れながら使っていたので、雲泥の差です( ;∀;)とても嬉しい!!!

 

AviUtlマスター★ガイド

いつか自分で買いたいと思っていた、動画編集用教本!!!

ネットにもAviutlの情報はたくさんあるのですが、この本にはまだ私が全然知らなかった技法とかもいっぱい載ってる感じなので、より一層楽しみです!!

まだ全部読めてないので、時間をかけて読み込んで、動画作りにぜひ活かしたいです(*'ω'*)

f:id:hituzidameiko:20170126203715j:plain

目次はこんな感じ!!

「こんなの出来るんだ!!」っていう発見がすでに何個かありました~!早く週末にならないかなぁ…。

f:id:hituzidameiko:20170126204953j:plain

 

以上が、いただいたものです。御礼を申し上げたいのですが、どなたも匿名の方だったので、もしDM等でコッソリお話できたらとても嬉しいです。

f:id:hituzidameiko:20170126203554j:plain

本当に贈ってくださった方ありがとうございました。

メイちゃんやガルくんもとても良い子達で写真撮影に協力してくれるので気に入っています!!

 

読んでくれる人も、お話してくれる人も、ちょっとでも関わってくれる人みなさん、ありがとうございます。これからも、お付き合いいただけると嬉しい限りです(*'ω'*)

 

ではでは!