理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

ビビりながらKIREIMO(キレイモ)で全身脱毛を初めて行ってきたけど「痛くは」なかった体験レポート

どうも、ひつじ田メイ子です。

 

春らしくなってきましたね。

明るい色のお洋服を選べるのでなんとなく楽しいです(*'ω'*)

 

本日はKIREIMO(キレイモ)で全身脱毛の初回日だったので行ってきました!

f:id:hituzidameiko:20170406234914p:plain

 

▼広告をちょくちょく良く見るので気になってた

 

前から全身脱毛をしたかったのですが、

値段高いし…通わなくなったら勿体ないしな

あとなんか痛そうだし…

と、3~4年くらい悩み、ようやく通い始めました。

 

ボーナスをほとんど使わないで貯めておいたので、「そろそろ使ってもいいかなぁ」と思い切ってみました。

私がKIREIMO(キレイモ)を選んだ理由

f:id:hituzidameiko:20170406202826p:plain

無料カウンセリングも入れると、TBCとミュゼも行きましたが、私はKIREIMO(キレイモ)で全身脱毛を決めました。

 

TBCは無料カウンセリングの段階で勧誘の押しが強く(私が行ったところだけかもしれないけど)、一回契約してすぐクーリングオフしました。

 

ミュゼは脇の脱毛だけ何度か行きましたが、WEBの予約システムが使いにくくて通わなくなってしまいました。

 

KIREIMOにした理由は3つ。

  1. 月額9500円(税別)+1000円(シェービング代)で辞めたいときに辞めれるから
  2. 全身に冷感ジェルを塗らなくてOK
  3. 店員さんの勧誘が無くて皆さん感じが良いから

です。

無料カウンセリングが好印象だった

無料カウンセリングの時も、だいたいどこの会社も月額払いより、お得だけど高額な一括のパックプランを強めにおすすめされるのですが、KIREIMO(キレイモ)で私にカウンセリングしてくれたお姉さんは、

 

長く続けるならパックプランの方がお得ですが、いきなりで通えるか不安であれば月額でも大丈夫ですよ~。後からパックプランの切り替えでもOKですよ

 

と、パックプランと月額プランのメリットデメリットをきちんと説明して下さりました。

長々と最後までパックプランと悩んで、月額プランを選んだ私に対して嫌な顔ひとつしなかったところも他のサロンより印象が良く感じました。

 

全身脱毛を体験してみた

全身脱毛って初めてなので

「痛かったらどうしよう」

「何か売りつけられたらどうしよう」

と緊張しながら行きましたが、全然大丈夫でした。

 

お姉さんがみんな可愛くて優しかったです。

 

前日までに、手が届く所はシェーバーやカミソリで処理をしていくのですが、コレがなかなか大変です。

 

できる限り頑張ったのですが、肘や太ももの裏なんかは自分でやるの難しい・・・

 

手が届かない背中やうなじはサロンでお姉さんに電気シェーバーで処理してもらえます。

 

施術の流れとしては、小学校のプールの時に使った首のところにゴムが入ってるようなタオルを体に巻いて行います。

 

▼こういうやつ

 

 

服や荷物は鍵付きロッカーがあるのでそこに入れることができます。

 

用意ができたら、アラームボタンを鳴らすとお姉さんがやって来ます。

かなり間抜けな格好ですが、お姉さんはプロなのでにこやかに対応してくれます。

 

では、まず初回なのでうなじの形を決めましょう

(う、うなじの形??・・・え、何だそれ・・・?)

(おしゃれ人はうなじの形まで気にするのか・・・?)

 

内心動揺している、私をよそにお姉さんサッサと背後に回り込み、私のうなじを手持ちのタブレットで写真撮影する。

 

首の付け根には飾り毛というのがあります。

 

お姉さんが写真を指さしながら教えてくれます。

 

残すと可愛らしく、脱毛して整えると大人っぽくなりますが、いかがいたしますか?

 

「いかがいたしますか?」と言われても・・・

生まれて20数年、うなじの形について考える機会なんて一度も無かった。

 

じゃ、じゃあ、残しといてください・・・

かしこまりました

 

おぼろげに聞こえた「可愛い」か「大人っぽい」かというお姉さんの選択肢で、私は残す方を動揺を隠しつつ何とか選んだ。

 

では、ベットにうつ伏せになってもらえますか?

 

指示に従うと、ベットがゆっくりと上昇する。ハイテクだ。

 

始めますねー

(まな板の上の鯉ってこういう気分なのかな)

 

くだらないことを考えているうちに、お姉さんは私の顔にタオルをかけたり、枕を調節したりして、速やかに準備を進める。

 

線引きますねー

(せん・・・とは?)

 

一瞬聞き間違いかと思ったが、柔らかいクレヨンのようなものが肌に触れて、線が引かれていく感じがする。

顔面にタオルがかけられているので見えないが、たしかに体に何かが書かれている。

 

(どこまで光を当てたか目安にするんだな)

 

とようやく気付く。

 

(世の中には体験してみないと分からないことも多いなぁ・・・)

 

どんどん私の体を電気シェーバーで処理しては、保湿ローションを塗ってくれる。

 

(あかん・・・これ、めっちゃくすぐったい)

 

電気シェーバーで背中を撫でられると死ぬほどくすぐったい。

笑いそうなのをこらえて、ずっとプルプル震えていた。

首や脇腹を人に触られるだけで飛び上がるくらいくすぐったがりなので、わりと大変だった。

 

店内BGMで、ブルゾンちえみのあの曲が流れていたので、心の中でネタを唱えたり、キメ台詞のところで

 

(おしゃれはガマン)

 

と言ってみたりしてどうにかやり過ごした。

 

ブルゾンちえみのあの曲

youtu.be

 

それが終わると、いよいよ脱毛器が登場する。

 

ミュゼの時は、確か冷感ジェルを塗ってから、脱毛器を当てました。

でも、KIREIMO(キレイモ)の脱毛器はジェル無しで大丈夫だそう。

 

無料カウンセリングの時に、手で脱毛器の体験はしていたので感触は知っていましたが、

 

(背中とか顔とかに当てて本当に大丈夫なの?痛かったらヤダな)

と思っていました。

 

少し冷たくて熱く感じるかもしれませんが、痛かったら言ってくださいね~

 

ドキドキしながら脱毛器を当ててもらう。

 

(・・・おお!痛くない)

 

全然痛くない。

感触としては、基本は冷たい。たまにほんのりあったか。

真夏に首筋に冷たい缶ジュースを当てられる感じと似ている。

冷たいな~って思うのも一瞬なので、そこまで苦痛ではない。

冬は寒いかもしれないけど。

 

行動を起こす前にきちんと確認した上で行ってくれるので安心できました。

また、逐一「痛みはないですか?」と優しく確認してくれるので、後半はお姉さんに全信頼を置いて、のんびりお任せしていました。

 

全身をくまなく、ラインを引く→シェーバー→保湿→脱毛→ラインを消す→保湿の繰り返しです。

 

施術は90分で全部が終わりました。

別プランの勧誘とかされるかな、と思ったのですがお姉さんは黙々と施術してくれたので、本当にストレス無かったです。

 

施術が終わった後は、パウダールームでコテを貸してくれたりお茶を出してくれて、最後まで好印象で気持ちよく帰って来ました。

 

まとめ

今回、私が学んだことは2つありました。

  1. おしゃれな人はうなじの形すら真剣に考えているということ
  2. 全身脱毛は「痛くは」ない。でも、くすぐったいのと冷たさの耐性は必要

 

初回なので脱毛の効果は分かりませんが、いまのところ痒みや痛みはありません!

 

終わった直後は、ちょっと全身が火照っている感じもしましたが、すぐ治まりました。

 

何度か繰り返すことで、少しずつ脱毛効果が出てくると思うので楽しみです。

 

ちなみに顔脱毛も含まれているので、すっぴんで行った方が楽ではあります。

お化粧落としもしてくれますが、眉毛周りは脱毛部分なので眉マスカラとかはして行かない方が良いと思います。

 

近いうちにつるつる肌をゲットしてやるぞ~

 

いま初月無料なので、気になる人は1回試してみるのもいいかもですね(*'ω'*)

 

 

 

私と同じようにビビってる方の参考になれば!

 

現場からは以上です!

 

ではでは、またね~!