理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

何で猫カフェはあるのに犬カフェは無いの?

どうも、ひつじ田メイ子です。


私は動物が好きで、特に柴犬が大好きです。


可愛こぶるなよとか言われるんですが、柴犬を見つけたら「カワイー↑イ↓(棒読み)」なんて反応ではすみません。


「(あの柴犬の毛並みめっちゃツヤツヤ。絶対飼い主さんに愛されてるよね。あ、ちょっとムチムチしてるところもポイント高いなぁ…あ、こっちくる。触っていいかなぁ、ちょっとさりげなく近寄ってみようかな。でも怪しまれるかな…)」


口には出さないですけどそんな感じな変質者です。


それで、今回言いたいのは何で猫カフェはあるのに犬カフェは無いの?って話なんです。


犬カフェってだいたい検索すると、「犬を飼っている人が交流できるカフェ」しか出てこないんですよ。


反対に猫カフェは、「お金を払って合法的に猫を触れるカフェ」なんですよ。


お金払うから思う存分柴犬をワシワシ触らせてほしい。


動物の癒し効果って絶大だと思うんですよね。


動画見てるだけでも幸せだけど、触りたい。もふりたい。


私にお金がもしあったら、仕事辞めて柴犬3匹くらい飼って柴犬好きのための柴犬カフェを作りたい。


犬にあんまりストレスかからないようにお店は広めにして、人数も制限して人間も犬もまったり過ごせるようにしたい。


内装は町家ぽくして、土間とかある感じにしたいですね。


夢が広がりますね。誰かやりませんか。


出勤の電車の中で、これを書いてます。完全なる現実逃避です。


仕事行ってきます。