理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

IKEAと迷子

この週末にIKEAに行った。めちゃくちゃ大きくて驚いた。

 

私は小部屋みたいなのがたくさんあって出たり入ったりして遊んだ。

手当たり次第に棚の扉をあけたり、目につくソファには全て座る勢いで臨んだ。

とても楽しい。

 

私のベッドは、絶賛壊れかけているので、いいものが無いか見て回った。

でも、IKEAの購入システムが難しそう(なんか鉛筆で書かないといけないやつ)なのと組み立てが大変そうなので、買うのは止めた。無印で買おうと思う。

 

IKEAはとても広い。

親子連れがたくさんいた。

子どもは元気よくはしゃいでいて楽しそうだった。見ていて幸せな気分になる。

子どもからしてもテーマパークみたいで楽しい場所なのだと思う。

でも、走り回る彼らを見て、迷子にならないのか少し心配になった。

 

もし自分が子どもだったら一発で迷子になる自信があるくらい、IKEAは尋常じゃなく広い。

 

 

わりと広い施設の代表であるイオンなんかだと夏休みにでもなると、迷子放送が1時間に1回くらい流れる。

 

ただ、IKEAでは迷子放送のようなものは流れていなかった。

本日行われるイベントの情報をスタッフが明るく放送していただけだったように思う。

 

私はさらに不安になった。IKEAでは迷子はいないのだろうか。

もしくは迷子が発生してもスタッフはとても優秀ですぐに見つけ出せるシステムがあるのか。どうなんだろう。

 

 

IKEAで自分が迷子に仮になったとする。

スマホはもちろん無く、同伴者と連絡が取れない状態だ。

 

私ならどうするだろう。

とりあえずIKEAスタッフに館内放送をしてくれるよう助けを求める。

しかし、IKEAスタッフは私に冷たく言い放つ。

 

IKEA「うちではそういうの(館内放送)やってないんですよね」

途方に暮れる私にきっとIKEAはさらに追い打ちをかけるように言うのだ。

IKEA「おたくさんみたいなのはイオンのフードコートでうどん食べてるのがお似合いなんですよ」

あんまりな言いぐさである。IKEAにだってフードコートはある癖にイオンを馬鹿にするなんて許せない。どうでもいいけどIKEAのポテトフライは量が多すぎると思うぞ。

 

あれ、なんの話してたんだっけ。そう、迷子の話ですね。

 

大人でもスマホが無い状態で、あそこで迷ったら困惑すると思うんですよね。

実際どうするのがベストなんだ?

本当に出会えない気がするんだけど。出入り口もたくさんあるし…。

広大なIKEAを彷徨い続けるしかないのかな…。

 

そんな感じで、色々考えて見て回ってた。

私は気づいたら順路を逆走しかけていた。

 

見知らぬ子どもの迷子を心配し、IKEAのシステムを心配する前に、自分の注意力の方が散漫だ。気を引き締めていこう。

 

明日は月曜か、うん。

気のせいかもしれないけど、万が一月曜だと困るので寝ます。