理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

もう色々気張らないことにしたんだ

どうも。ひつじ田メイ子です。


今日は仕事の都合でちょっぴり早帰りの日です。

早退ではないです。


ブログ書きたいなーってずっと思ってたんですが、なんか役立つこと言わなきゃいけないかなぁとか色々考えると億劫になっていました。


でも、もうこれからはスマホで思いついたこと書く日があってもいいよなぁーって感じでいきます。


基本の性格がカッコつけたがりなので、読んでもらうには、それなりのクオリティじゃないとダメだみたいなことを思ってました。

でも、書きたい時にほわほわ〜っと誰かにお話しするように書くのも良いんじゃないかと思った所存です。


あんまり更新してなくても、定期的に読みに来てくれたり、読者になってくれたりする方がいて有難いことです。


最近は月の報告的なことをやってなかったのですが、たまにAmazonアソシエイツの管理画面を開いて誰かが購入してくれた商品リスト見るのが楽しいです。


商品がたくさん売れてるから嬉しいとかではなくて、私の記事が読んでちょっとでも役に立ったんだなぁ…と商品をしみじみ見るのが好きです。


紹介した本を買ってもらえたりすると、書評に共感してもらえたのかなぁ〜とか、この買った人はどんな感想抱くのかなぁ〜と妄想が広がります。


あと、オフィスカジュアルについての記事を前に書いたのですが、春の時期はその記事がたくさん読まれて、新卒入社の人が私の記事読んでくれたのかなぁ…となんだか嬉しい気持ちになりました。


自分も忘れてたような記事でも、誰かの役に立ててたと気づくとき、ご褒美をもらえた気持ちになります。


ブログを始めて3ヶ月くらいで1万PVいったあたりで、「いっぱい勉強して頑張ればお金も稼げるプロブロガーとかになれるのかなぁ」と少し頭をよぎったりしたですが、私にとってのいまのブログはゆるゆる人生見つめ直すツール、という感じです。


紹介したいことがあったら紹介して、動画上げたかったら動画上げて、美味しかったものがあったら紹介する。


気の向くまま、ぼんやりでいいかなぁ。


それでいいよね。


なんもないけど、それでいいのだ。


それじゃ、また。