理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

管理人「メイ子」のプロフィール

30秒でわかる「ひつじ田メイ子」

 

f:id:hituzidameiko:20180711182721j:plain





ブログを始めたきっかけ

はじめまして!

「理想の私が死んでいく」へようこそ(*'ω'*)!!

当ブログは、関西在住の20代、元広告ガールが運営しています。

 

 

広告代理店の企画営業として一生懸命働いた結果、休職したタイミングで自分の心を整理するために当ブログ「理想の私が死んでいく」を始めました!

 

▼新卒のお仕事奮闘記はこちら

夢を持った新卒が適応障害になるまで① - 理想の私が死んでいく

 

最初は自分の心を整理するためだけに書いていたブログは、ひたすらに書き続けるうちに「私も同じです」「応援してます」と多くの方に言ってもらえるようになりました。

 

ブログを書き続けていくうちに、

自分の本当にやりたいことやできることは何だろう?

と考えるようになりました。

 

そして、2018年3月に体のことや自分の未来のことを考え、新卒入社した会社を退社しました。

 

療養しつつ、今までずっとやってみたかった「自己表現」にたくさん時間を使いたいと思い試行錯誤しながら活動します。

 

▼ありがたいことに活動を応援してくれるスポンサーもつきました!

#スポンサーおじさんにプレゼンしたら、即スポンサー契約をしてもらえた【継続スポンサー募集】 - 理想の私が死んでいく

 

適応障害や休職の過ごし方についてはたくさん記事を書きましたのでよろしければご覧ください。

 

▼休職や適応障害についてもっと詳しく

適応障害で休職している間、復職に向けて気をつけたこと - 理想の私が死んでいく

夢を持った新卒が適応障害になるまで⑤~その後~ - 理想の私が死んでいく

適応障害で休職中のリアルな生活。おすすめの本3選と過ごし方 - 理想の私が死んでいく

 

いまのところ無職です。

2つも病気持ちで通勤が辛いので、何とかして家からでないでお金を稼げないかなー?とゴロゴロしながら模索中です!

 

フリークリエイターとして、ライターやデザイナーのお仕事を募集しています。

 

文章やデザインだけでなく、GIFや映像編集など、色々な表現ができるところが私の強みだと思います。気になる方は、メイ子のTwitterまでお問い合わせください。

(この記事の最後にもできることをまとめています)

 

 

 

このブログで書く4つのこと 

  1. 休職の経験から考えた仕事観
  2. 病気関連(適応障害潰瘍性大腸炎
  3. デザインのアウトプット
  4. 素敵なもののシェア

他にも書くかと思いますが、この4つを中心に書いていきます!

 

一旦以上です!

もし、お時間ある方は、この記事の下まで読み進めて行ってくださいね(*'ω'*)

 

▼気軽にフォローしてね(/・ω・)/

 

▼良ければ読者登録もお願いします(´っ・ω・)っ

 

  • 30秒でわかる「ひつじ田メイ子」
    • ブログを始めたきっかけ
    • このブログで書く4つのこと 
  •  私の好きなものを紹介します
    • たのしい朝と美味しいごはん
    • パンダが癒しです
    • デザインの勉強
    • クリエイティブなこと全般
    • 本とコーヒー
    • 自分に合うコスメやファッションを探すこと
  • SNSでお話しましょう!
  •  多表現クリエイターとしてお仕事募集中
    • メイ子が得意なこと
    • メイ子が苦手なこと
  •  メイ子の欲しいものを最後にコッソリ
  • 何かあればこちらから
  • 当サイトに掲載されている広告について
  • 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
  • 著作権について
続きを読む

自分の中身を出し続けられる人

f:id:hituzidameiko:20190707153504j:plain


私はSNSもブログもほとんど更新しなくなった。

 

たまにTwitterで思いついた適当なことと過去記事だけ投稿している。

 

自分はなんで発信するのか、よく分かんなくなったのだ。

誰かに伝えたいものが入っていた箱が気づいたら空っぽになっていて、補充されなくなてしまった。

 

ふとネット上で自分のことを発信したり人と交流している姿を見ると「いいなぁ…」と思う。

 

でも、その「いいなぁ…」は自己発信している人に対して超失礼な感情だとも分かっているので、自分が嫌になる。

 

ネットやリアルに限らず、何かを続けられている人や自分の中にあるものを形にし続けられている人はみんな努力家だ。

 

その努力に付随するおいしい部分だけを欲しいと羨ましがるのは、なんだか意地汚いように自分に対して思う。

 

Twitterの投稿画面をなんとなく開いては、言うべきことが無い自分に気づき、スマホの電源を落とすことを毎日繰り返している。

 

なんで自分は前まで発信できていたのにできなくなったのか考えると、面白いものが増えてしまったからなんじゃないかと思う。

 

テレビではTVerAmazonプライムビデオでいつでも面白いドラマや映画が見られるし、YouTubeだってある。

 

すぐに手軽な満足感を得られてしまうと、自分から何かを切り出す作業をしたくなくなる。

 

自分の中から何かを出すことは、面倒くさくて痛い。

 

そんな中、毎日の生活の中にネタが無いか探して、調べて組み立てて、コンテンツを作ってという作業ができる人はすごい。

 

すごすぎ。

 

一時期はそういう人になりたくて、結構気を張って生きていた。

 

店行っても電車に乗ってもネタになることが無いかなーってずっと探してた。

 

でも、ある日パタッと疲れちゃってやめちゃったのだ。

 

友だちでもない、全然知らない人に、自分の中にあるものを出すのって本当に大変だ。

 

それを出し続けようと努力している人は、眩しくてかっこいい。

 

憧れを抱きながら、また動画をぼんやりと私は見ているのだろう。

「脱毛経験談を投稿してくれたら謝礼出します」というDMに返信してみた件

f:id:hituzidameiko:20190419163651j:plain

どうも、メイ子です。

最近は動画にかまけて部分はブログの更新が滞っていまいした。

 

Twitterもたまに質問箱に返信するくらいで停滞ぎみです。

 

今月は就労移行も増やしましたし、何気に実生活がてんやわんやしています。


そんなある日のこと。

こんなDMが送られてきました。

f:id:hituzidameiko:20190419161605p:plain

f:id:hituzidameiko:20190419161610p:plain

 

これは…!怪しい…!?

 

f:id:hituzidameiko:20190419161236j:plain

あ、あやしい…



と一瞬思いました。

ビジネスのお誘いっぽい連絡がちょこちょこ来るのですが、怪しい人も時々混ざっているので最初は警戒してしまいました。


でもDMをよく読むと、私のデザインのことほめてくれているし、色々調べてからDMをくれているみたいなので、悪い人ではなかろうと参加することにしました。(単純)

 

依頼としては私の脱毛に関する体験のアンケートに答えて欲しいとのことでした。
テキストで答えていく形式で、15分くらいで回答が終わったと思います。

 

エピ姫様は質問してくれたらめちゃくちゃ丁寧に返信してくれるし、レスも早いし、最初に疑って本当にすいません…

 

f:id:hituzidameiko:20190419162547j:plain

土下座します

 

簡単なアンケートだったのですが、お礼も用意していただけたのでとてもありがたかったです。

会社辞めてから脱毛通えてないのですが、脱毛の質問に答えていたら再開したくなりました。

 

▶全身脱毛キレイモに行った話はコチラから

hituzidameiko.hatenablog.com

 

脱毛経験のある方の意見をまだまだ募集しているみたいなので気になる方はエピ姫様のTwitterを見てみると良いかもしれません!

 

私の回答したインタビューはこちらから↓

 

http://www.full-epi.com/interview-17.html 

 

短いですがそんな感じ。

ではではっ