理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

管理人「メイ子」のプロフィール

30秒でわかる「ひつじ田メイ子」

 

f:id:hituzidameiko:20180711182721j:plain





ブログを始めたきっかけ

はじめまして!

「理想の私が死んでいく」へようこそ(*'ω'*)!!

当ブログは、関西在住の20代、元広告ガールが運営しています。

 

 

広告代理店の企画営業として一生懸命働いた結果、休職したタイミングで自分の心を整理するために当ブログ「理想の私が死んでいく」を始めました!

 

▼新卒のお仕事奮闘記はこちら

夢を持った新卒が適応障害になるまで① - 理想の私が死んでいく

 

最初は自分の心を整理するためだけに書いていたブログは、ひたすらに書き続けるうちに「私も同じです」「応援してます」と多くの方に言ってもらえるようになりました。

 

ブログを書き続けていくうちに、

自分の本当にやりたいことやできることは何だろう?

と考えるようになりました。

 

そして、2018年3月に体のことや自分の未来のことを考え、新卒入社した会社を退社しました。

 

療養しつつ、今までずっとやってみたかった「自己表現」にたくさん時間を使いたいと思い試行錯誤しながら活動します。

 

▼ありがたいことに活動を応援してくれるスポンサーもつきました!

#スポンサーおじさんにプレゼンしたら、即スポンサー契約をしてもらえた【継続スポンサー募集】 - 理想の私が死んでいく

 

適応障害や休職の過ごし方についてはたくさん記事を書きましたのでよろしければご覧ください。

 

▼休職や適応障害についてもっと詳しく

適応障害で休職している間、復職に向けて気をつけたこと - 理想の私が死んでいく

夢を持った新卒が適応障害になるまで⑤~その後~ - 理想の私が死んでいく

適応障害で休職中のリアルな生活。おすすめの本3選と過ごし方 - 理想の私が死んでいく

 

いまのところ無職です。

2つも病気持ちで通勤が辛いので、何とかして家からでないでお金を稼げないかなー?とゴロゴロしながら模索中です!

 

フリークリエイターとして、ライターやデザイナーのお仕事を募集しています。

 

文章やデザインだけでなく、GIFや映像編集など、色々な表現ができるところが私の強みだと思います。気になる方は、メイ子のTwitterまでお問い合わせください。

(この記事の最後にもできることをまとめています)

 

 

 

このブログで書く4つのこと 

  1. 休職の経験から考えた仕事観
  2. 病気関連(適応障害潰瘍性大腸炎
  3. デザインのアウトプット
  4. 素敵なもののシェア

他にも書くかと思いますが、この4つを中心に書いていきます!

 

一旦以上です!

もし、お時間ある方は、この記事の下まで読み進めて行ってくださいね(*'ω'*)

 

▼気軽にフォローしてね(/・ω・)/

 

▼良ければ読者登録もお願いします(´っ・ω・)っ

 

  • 30秒でわかる「ひつじ田メイ子」
    • ブログを始めたきっかけ
    • このブログで書く4つのこと 
  •  私の好きなものを紹介します
    • たのしい朝と美味しいごはん
    • パンダが癒しです
    • デザインの勉強
    • クリエイティブなこと全般
    • 本とコーヒー
    • 自分に合うコスメやファッションを探すこと
  • SNSでお話しましょう!
  •  多表現クリエイターとしてお仕事募集中
    • メイ子が得意なこと
    • メイ子が苦手なこと
  •  メイ子の欲しいものを最後にコッソリ
  • 何かあればこちらから
  • 当サイトに掲載されている広告について
  • 当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて
  • 著作権について
続きを読む

2021年に叶えた小さな夢

こんにちは、ひつじ田メイ子です。

年の瀬になり、久しぶりにブログでも書こうかなと思いました。

 

私は週末野心手帳という手帳を愛用していて、今年で3冊目を使いきりました。

そこに色んな夢、やってみたいことを思いついては書き留めています。

 

 

f:id:hituzidameiko:20210909181341j:plain



2021年に叶えたこと

絵をいっぱい描けた

 

2021年の初めに私が週末野心手帳に書き込んだ目標は「好きな絵が描けるようになる」でした。

生活のスキマにイラストを描いてTwitterに上げることができました。

別にバズったりすることは無かったけれど、楽しみながら少しずつ「絵ってどうやったらもっとうまくなれるんだろう」と考えることができました。

 

 

 アニメーションのコンペにも参加してみたりして、「作ることって楽しいよね」と思うことができた1年でした。

 

振り返ると、「もっとこうしたらいいのに」と思う部分はいっぱいあるけれど、自分の好きだと思える絵をコツコツ描いて、2020年の自分よりは絵のことを知れたのは本当に良かったです。

 

ライフスタイルを整えるために転職

今年は転職をしました。

 

前職はパッケージを作るお仕事をしていて、好きなことに携わることができて楽しかったのですが、病気を抱えたまま働くことは難しく、別の会社の障がい者雇用のデザイナーに転職することになりました。

 

自分の関わった商品が店頭に並ぶまでの経験をいくつかさせて頂けて、デザイナーとして自信になりました。

 

職務内容はガラッと変わりましたが、自分の生活に余裕が持てるような自由な働き方をさせてもらえたり、給与面での焦りも減って、ストレスを軽減することができて良かったかなと思っています。

 

でも、また自分の好きな商品のデザインに関わることができたらな~とも思っています。

 

小説をまた書く

大学時代は小説をよく書いていたのですが、社会人になりぱったり書かなくなってしまっていので、今年書くことができて良かったです。

 

 

 

 

受賞は逃しましたが、真剣に物語を考える機会に挑戦できました。

 

中国語の勉強を始めた

台湾にコロナがおさまったら行きたいと思っているので、中国語の勉強を始めました。

 

いまはHSK3級の取得を目指して通勤時間を利用して勉強を頑張っています。

 

台湾の屋台でちょっとしたコミュニケーションをとれたり、案内板が読めるようになったらいいな~と妄想しています。

 

ハローチャイニーズというアプリが、一部無料でUIも分かりやすいので、使い勝手が良いです。

www.hellochinese.cc

 

今年もみなさんありがとうございました

辛いときもいくつかありましたが、Twitterで優しい言葉をかけてくれた方々ありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

普通にいつになったらなれるんだろう

うつがひどい。

分かってる。

これは病気だって。


もうすぐ入社日が近く恐ろしい気持ちになる。


障害者雇用で採用されてるから、ある程度マシだとはいえ、怖い。


普通に仕事して、普通に楽しく暮らしたいだけなのに、意味がわからないくらい落ち込み何もできなくなる。


何もしてない自分が怖くて、体調が少しでもマシになると強迫観念からいろんなことを頑張って能力を補おうとしてしまう。


どう生きるのが正解か分からない。


市役所の人にうつだと見えないと言われた。


見えないようにいっぱい頑張ってるからですよ、と言いたかった。


叫び出しそうなくらい心は苦しい。


でも、何か原因があるわけじゃないんだ。


ただただ苦しい。