理想の私が死んでいく

適応障害で休職→復帰しました。悩みつつ楽しく生きる雑記ブログ。

新社会人のタイミングで、医療保険に入っておけば良かったな。

こんにちは。

 

今日はとってもお天気がいいです。

寒い日は続きますが、暑い日の何倍もましです。

秋冬って、ロマンチックじゃないですか?

特に予定もないですけど、なんかちょっと切なくてわくわくする感じ。

 

朝からお気に入りのパン屋で購入したメープルブレッドを、トーストして食べたら元気が出ました。

美味しいものは正義です。

 

今日は、医療保険に入りたいなーって話です。

 

いま特に保険に入ったからといって、適応障害や、クローン病潰瘍性大腸炎の治療に大きなメリットがあるかというと、特には無いのですが、入りたい。

 

クローン病潰瘍性大腸炎においては、難病指定なので、度合いによっては治療費は1割負担程度で済むと聞いたので、そこまで心配はしていませんが、入院となった場合の食事代は全額自己負担だそうです。

 

最近の通院費だけでも、結構痛い。

適応障害は、月額1万円くらい。

胃腸の方も、検査とか最近多いので、月額2万5000円くらい。

どっちも薬代込み。

 

入院とかしたらどうしようかな、とぼーっと考える日々です。

 

大学生の頃や社会人になりたてのころは、保険なんて別にいいやって思ってました。

全然元気だし、保険に月3000円払うなら、化粧品や洋服買いたいし。

もう少し後の、結婚するタイミングとかで入れば良いかなーと思ってました。

 

でも、本当に、マジで人生何が起こるか分かりません。マジで。

体が不調になり始めると、ああ、保険入っておけば良かったなって思うのです。

幸い、実家に住んでいて貯金も働いている間にそこそこしていたので、しばらくは大丈夫かと思います。

 

別に手厚い高い保険じゃなくても、入院日額5000円くらい出してくれるくらいのやつでいいので、入っておけば良かったかなー、と思います。

 

今後もっと大きな病気にかかるかもしれません。

親がいるとはいえ、金銭的に頼りっぱなしになるのは、非常に申し訳ないので、やっぱり医療保険に(遅いですが)お守り代わりに入っといた方が気持ち的に楽になりそうなので、調べて入りたいなと思います。

 

考え方として、高額医療費制度というものもあるので、むやみに高い保険に入るのではなく、制度の兼ね合いとか見ながら、保険を決めていきたいなと思います。

 

オリックス生命保険株式会社|医療保険 新CURE[キュア]

 

↑本当は社会人2年目の頃、これに入ろうとしたのですが当時、検査で病院に通院中だったため、審査落ちしました。

 

楽天生命とかも評判は良くわかないですが、若年層向けに月2000円から入れる保険とか出してますよね。

 

とりあえず、持病があっても入れる保険の調査に今日は行ってきまーす。

 

ついでに、へクセンハウスキットも見つけたら買ってきます。

 

それでは、では。